老化を予防する食べ物って?

アンチエイジングは、「健康は内側から」という言葉にもあるように、日々の食べ物から始まると言っても過言ではありません。ついつい食べる機会の多いスナック菓子やインスタント食品は、食品添加物が多く含まれており、老化を早めてしまうので注意が必要です。

また、食べる機会の多い加工食品や揚げ物、炒め物も不飽和脂肪酸が多く含まれており、老化を早めてしまうので、食べ過ぎないように心がけるのが大切です。

食事する女性普段の食事でアンチエイジングに効果のある食べ物として、まずトマトが挙げられます。トマトはリコピンという成分が多く含まれており、体内の活性酸素を取り除くのに効果があるので、おススメの野菜だと言えます。

次に、間食におススメなのがチョコレートです。チョコレートの原料であるカカオには、ポリフェノールが豊富に含まれており、リコピンと同じく活性酸素を取り除くのに効果があります。

活性酸素は老化だけではなく、がんや動脈硬化を引き起こす可能性があるので、普段の食事で活性酸素を除去するのに効果のある食べ物を組み合わせるように心がけるのが、アンチエイジングと健康を保つために重要だと言えます。

このページの先頭へ